--年--月--日 --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑顔に負けて

2010年04月29日 12:15:33

うっかり萌えた父親のエピソード 9

429 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/18(月) 20:42:04 ID:EmZfb+mm
うちの父は仕事帰りに甘い物を買うのが趣味らしく、
しょっちゅうプリンやらケーキやら大福やらを買ってくる。
うちで甘い物が好きなのは父だけなのに、1個だけ買うことはなく、
なぜかいつも家族の人数分。
「自分が食べる分だけ買いなさいよ」と言っても全然きかない。

夕食後に買ってきた物を冷蔵庫から取り出す時も1個じゃなく複数個。
「みんな食べないんだから自分の分だけでいいよ」と言っても、
「別に食べなくていい。僕が食べるから出してるだけ」と言う。
でも食べるのは毎回1個。
残りはしばらく食卓に出てて、あとで誰かが冷蔵庫にしまう。

という生活がずいぶん長かったんだけど、
最近は私がデザートのお相伴にあずかるようになった。
一度気が向いて「もらっていい?」と聞いたら
「いいよ!」って声があまりにもうれしそうで逆らえなくなった。
ダイエットとは無縁だったのに、笑顔に負けて肉が増えた・・・・



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。